0718.bmp

2005.09.03.

こ、こんばんはー。

あくまでこっそりと宣伝します。
クチコミオオイタ、移転します。本当はもっと充実させてから公開したかったのですが、しばらく更新もなかったのでもういっちゃいます。勘弁してください。
変な表示や不具合などありましたらご報告ください。
それでは、はいどーぞー

新クチコミオオイタへ

まだこちらのほうのブログはそのまま残しておくつもりですが、リンクやブックマークをしてくださっている皆様にはお手数ですが、リンク先の変更をよろしくお願いいたします。
これからもよろしくおねがいしまーす。
posted by ヒデ | コメント(10) | TB(1) | 編集部日記

2005.08.20.

距離を置きつつ一緒におでかけ

 
距離を置きつつ一緒におでかけ
こうゆうの大好きです。微妙な仲の人に「微妙な仲の人」と言い切るところなんか大好きです。一応説明すると、「微妙な仲の人」ともっと仲良くなるために一緒におでかけしよう→でもきっと訪れるであろう沈黙がとっても気まずい→それだったら微妙に距離を置きながらでかければいいんじゃないの?という結局どうなりたいのかわからない企画。
こうゆうことしたいなあ。世界一を獲りたいのに目立ちたくないとかいっている誰かさんは妙に共感して感動してしまったとかしていないとか。
posted by ヒデ | コメント(0) | TB(0) | PIC UP!!

2005.08.19.

忍者とは


忍者、忍ばず。
忍者ってカッコいいな、というお気持ちは察します。でも本当の忍者は誰にも見つかってはいけません。たしかにカッコいいという気持ちは察します。だけども、もう一度言いますが誰にも見つからないからこそカッコいいのであって、そんな己をカッコよく思うのは忍者の勝手ですが、だからといってそれを誰かに見せびらかせては、それはカッコ悪いことになってしまうのです。使命よりもエゴが勝ってしまったダメな忍者。
posted by ヒデ | コメント(2) | TB(0) | PIC UP!!

2005.08.16.

夏休み

ふえーん。更新が滞っております。いろいろと企画は考えてるんですが、デスノートに夢中のため私情により8月はちょっと夏休みということでこれぐらいのペースで勘弁してください。読者投稿型企画や大分から世界一になりたい人をプロデュース企画、そして大分オールスター結果発表など、まだまだやるこたある。とりあえず今取り組まなければならないことに集中してます。

男の為の集中力テスト(卑猥)
「集中力」を鍛えるならこのゲーム。コップの中に入ったボールがどこに行ったのか当てる単純なゲームなのですが、ぜひとも挑戦するなら、一回目で当ててください。というか一回で当てれるものなら当ててみてください。というか絶対ムリ。何回やっても当たらない人は、なんかいい友達になれるような気がします。
posted by ヒデ | コメント(2) | TB(0) | PIC UP!!

2005.08.10.

俺の愛車は武道館

また政治の話題なんですが、郵政民営化法案採決での投票を棄権した大仁田議員。ある筋の情報によると、どうやら「棄権」を「危険」と勘違いしてしまっていたそうです。たしかに「賛成」「反対」「危険」の中から一つ選べといわれたら、あの大仁田師匠なら喜んで「危険」を選ぶのは明白です。納得だ。

バックミラーを見たら後ろの車でこんな惨劇が
起きていたらいったい私はどうすればいいのでしょう。というよりも私の前を走る車や対向車がいつもこんな気持ちになるのかと思うと少し気がめげてきます。
でもなー車の中ぐらいしかないんだよなー。

posted by ヒデ | コメント(0) | TB(0) | PIC UP!!

2005.08.08.

新企画始動? −ローテンションの谷間−

郵政民営化法案が否決されました。権力は嫌いなんです。ずっとテレビ見てたんですが誰が何を考えてるかさっぱりわかりませんでした。党と違う意見を出すことがなぜそんなにも悪いことなのか、なぜそれが大きな恥となるのか。

最近すっかり記事が減ったかと思いきやアクセス数は伸びるばかりなんです。ありがとうございます。
ヒデとタカシがグダグダお届けしているネタ切れ防止対談「ローテンションの谷間」。
長〜い話は苦手という方は、最後だけ読んでいただければ、クチコミオオイタの新企画の概要がわかります。やっぱ世界ですよね。
続きを読む

2005.08.05.

ゴルゴッタ的

あまりに周りが脅かすので病院に行ってきました。私は貧相な外見によらず、嫌味なぐらい健康なんです。風邪をひいている人を見るとうらやましがって嫉妬する側の方なんです。念のためCTを撮って生まれて初めて自分の脳と出会いました。はじめまして、脳。素人目でみても皺が少ない私の脳。診察の10分は世間話で終わり、薬さえももらえませんでした。

ゴルゴッタ的
大陸移動説を学んだときには初めてエロ本を見たときぐらい感動したものです。でも大陸くりぬき説は聞いたことはありません。今世紀最大の発見。

もうだいぶおなじみですが、この人もけっこうアホです。いつか忘れましたが、別府駅裏のファミマの駐車場で、30分ぐらいこの人の妄想ラジオを聴かされたことがあります。かっこいいDJの語り口で、妄想で寄せられたお手紙を紹介し、一生懸命リスナーに語りかけてました。その電波はすべて私1人にしか向けられてなかったんですが。

2005.08.04.

パソコンでギター仙人になる

新しい記事をほったらかしにしてまで、あいうえお作文を練りだしているアホ管理人です。というか最近パソコンを始めるとすぐに、頭のまわりに変な違和感が出だして今もそれに悩まされています。ほら、長時間帽子を被ってたら、脱いだ後でもまだ被っているような感じがしてほわ〜んとするじゃないですか。アレ。たぶん思考力が5割ぐらいになってるな、これは。
おそらくは運動不足のせいだろうと思うのです。なので、ここ2日間は腕立て伏せやスクワットといったものを5年ぶりぐらいに20回もやりました。足ってスクワット20回でも攣るもんなんですね。これはこれで偉業だ。

GUITER SHRED SHOW
さてほわ〜んとする頭で見つけたのは痛快な超絶ギタープレイがパソコンで楽しめるFlash。「ENTER」を押して「Lesson & Jam」のボタンをクリックすると、仙人みたいな人がキーボードの入力一つでいろいろな超絶プレイを繰り出してくれます。ギターDJみたい。仙人みたいな人っていう表現もどうかと思います。


posted by ヒデ | コメント(4) | TB(0) | PIC UP!!

2005.08.01.

Active Suspension Japan Tour

active.JPGActive Suspension Japan Tour
 日時:8月9日(火)午後9時〜12時
 場所:カッパーレイブンズ
    (別府市本町 0977-25-5582)
 前売り ¥2000/ 当日 ¥2500 150名定員
 出演:O.jamm+Domotic+Davide Balula+Minifar..etc
 特別後援:別府夏の宵祭り(別府まつり協会)

こちらもBEPPU PROJECTの共催イベントの一つ。フランスのエレクトロニカ〜音響レーベルActive Suspensionのライブが別府のカッパーレイブンズで行われます。
チープな電子音が奏でるメロディ、カット&ペーストされたリズム、80年代、と聞いてピクリと反応したアナタはぜひ。私もピクリと来ました。
posted by ヒデ | コメント(0) | TB(0) | イベント情報

2005.07.30.

経営理念

やっぱりですね、経営理念って大事なんですよ。その会社の顔ですからね、ありきたりな文句じゃつまりません。かといってひねり過ぎても気難しい会社だなって思われちゃいますからね、さじ加減が難しいんです。ここはやっぱりツベコベ言わず、ベタだろうが何だろうがストレートでガツーンとやっちゃえばいいのではないでしょうか。そんな想いが滲み出ているとある会社の心温まる経営理念。経営者のみなさま参考にされてはいかがでしょうか。
ストレートでガツーンな経営理念
posted by ヒデ | コメント(20) | TB(1) | PIC UP!!

2005.07.29.

+hm −アンドアム−(大分市府内)〔グルメ−クチコミ〕

CIMG0545.JPG +hm −アンドアム−

 stars-5-0.gif心も身体も開放せよ
 stars-5-0.gif近未来屋台的BAR
 stars-5-0.gif店長の背筋力

あのam cafeが生まれ変わって絶好調オープン!続きを読む

2005.07.28.

ジャマイカ村Vol.9(初日だけ)

CIMG0612.JPG

ある家族は大きなテントを張って山ほど用意した肉や野菜をここぞとばかりにひたすら焼いた。
ある若者は響き渡るリズムにただ身をゆだね、思いの向くままに飛び跳ねた。
ある子供は小さな身体いっぱいに強い日を浴びながら、隠し持っていた水鉄砲で太陽を撃った。

2番手に登場したザ・スキャフォニックスも素晴らしかった。実際に生音を聴くのはパークプレイス以来だったが、その時よりも明らかにパワフルで躍動感のある演奏だった。出番前にはあれほど緊張していたタカシ氏もいざ演奏が始まるとすぐに元の姿を取り戻した。ただ、その元の姿を取り戻し過ぎたのか、トランペットとの掛け合いという見せ場で調子に乗ってアドリブを披露。しかしそれがちょっと無理しすぎてメンバーの苦笑を買うというとてもタカシ氏らしいパフォーマンスも。このお調子ものめ。

ジャマイカ村に集まった人数分の、何千通りの楽しみ方がそこにはあった。汗を拭うお父さんの満足気な笑顔、天高く拳を突き出して悦びを表現するオーディエンスの、私を水浸しにしたクソ悪ガキのいたずらな笑顔が忘れられない。

posted by ヒデ | コメント(2) | TB(0) | KUCHIKOMI REPORT

2005.07.27.

しばらくお待ちください

現在デザイン変更中です。
元のテンプレのHTMLをそのままいじってしまった私が悪いんです。バックアップしとくのを忘れて、元に戻せなくなってしまった私が悪いんです。はい。もうしばらくお待ちください。
posted by ヒデ | コメント(3) | TB(0) | 編集部日記

2005.07.25.

Please Send Junk Food (BEPPU PROJECT)

please.JPG Please Send Junk Food
日時:8月6日(土)午後8時30分〜10時
場所:別府ブルーバード映画館
   別府市北浜1-2-12ブルーバード会館3F
   0977−21−1192
入場料:前売り¥2000/当日¥2500 250名定員
出演:指輪ホテル(主宰者・羊屋白玉)、女優8名

8月6日(土)から別府各地で様々なアートのイベントが開催されます。その数々のイベントを総称したのがBEPPU PROJECT。先陣を切るのが「Please Send Junk Food」という演劇です。観客と一体となりながら創造されるという舞台。250名定員です。
関連:アサヒ・アート・フェスティバル2005
posted by ヒデ | コメント(3) | TB(0) | イベント情報

2005.07.24.

KUCHIKOMI REPORT 0718 リベンジ達成のまとめ

0718.bmp

たくさんの方のご協力をいただいて無事に大成功に終わったクチコミレポート0718のまとめです。初めての方にもわかるように、まとめ編をアップしておきます。裏エピソードもあり。
KUCHIKOMI REPORT 0718 リベンジ達成のまとめ
posted by ヒデ | コメント(2) | TB(0) | KUCHIKOMI REPORT

2005.07.22.

Gallery & Cafe 風の卵(大分市生石)〔カフェ−クチコミ〕

CIMG0601.JPG Gallery & Cafe 風の卵

 stars-5-0.gif 大分のアートが集う隠れ家的カフェ
 stars-5-0.gif 店主さんと裏方さんの器
 stars-5-0.gif 濃度

 ついに探し当てた知る人ぞ知る西大分のカフェ
続きを読む

2005.07.21.

STREET SNAP 0718 田ノ浦ビーチ編C

image1151.jpg ともティンさん(♂)ティモさん(♀)
田ノ浦ビーチ編の最後を飾るのはとても仲の良さそうなこちらのカップルさんです。2人で大きな砂山を作っているところをお邪魔させてもらいました。
話を聞くと彼氏のともティンさんはほぼ私たちと同年代のようで、バリバリの君のハートにナイトイン世代。「?」な彼女さんを置いて、3人で盛り上がってしまいました(彼女さんごめんなさい)。懐が深くて、ユーモアのある彼氏さんとお話できて良かったです。彼女のティモさんはビキニが似合うとってもキュートな女の子。本当にお似合いのカップルでした。
写真撮影も快く承諾していただいたお二方。構図や目線にも気を使っていただいて本当にありがとうございます。ティモさんの水着が可愛かったです、とタカシさんが言ってました。
ご協力ありがとうございました。


2005.07.20.

STREET SNAP 0718 田ノ浦ビーチ編B

CIMG0586.JPG エミコさん(左)ユカリさん(右)
ノってる時って誰にでもありますよね?集中力が極限にまで研ぎ澄まされて、海の向こう側まで見渡せているかのような全能感というか。たぶんタカシさんも私も相当にノッてたんす。もうどちらからともなく、このお二人の下へ歩いてたんすよね。そして3組目のスナップを撮ってしまいました。信じられますか?信じられませんよね。
なぜ女の子2人組ではこんなに自然なのに、男2人組だと救いようもないくらいむさくるしいのでしょうか。私は生涯一度だけ男友達と2人でボーリングに行ったことがあるのですが、それはそれは壮絶なものでした。隣のレーンでキャッキャいってたのは仲良し男女4人組。一人ひとりのプレーにみんなで一喜一憂、大いに盛り上がっておりました。一方の私どもは2人だったので、相手が投げる場合は黙ってそれを見守り、私が投げる場合はそれを黙って見守ってもらうといった慈愛に満ちたプレーが続いていたのです。
ところが、男友達がむずかしいスペアを見事ものにした瞬間、思わず私は「ナイス!」と言ってしまいました。男友達はこちらに戻りながら照れ臭そうな笑顔とVサインで答えてくれ、ハイタッチを私に求めてきました。そのときです。妙な視線が私たちに向けられていることに気づいたのです。オイオイ、コイツらはできてんのか?というイヤらしい目線でした。
それからというもの、私たちの一挙手一投足が、男女4人組の秤に掛けられているような気がして、生きた心地がしませんでした。一言声をかけるだけで、笑いあうだけで、体が触れ合い、目が合ってしまうだけで、私たちはカップルだと思われるかもしれないという恐怖に私たちはさらに無口になりました。
しかし無口になればなるほど、ソレを認めてしまっているような気にもなってきました。それだけは絶対に否定しなければならないということで、てめえぶっ殺すぞ、と言い合うことにしました。男らしい目つきで睨みあった私たち。しかし渾身の「てめえぶっ殺すぞ」はなぜか2人同時の合唱となってしまい、逆に2人の仲の良さをアピールすることになってしまいました。もう耐え切れなくなった私たちはさっさと残りのゲームを消化し、逃げるようにスギノイパレスを後にしたのは言うまでもありません。あ、関係ないですね。すみません。
もうですね。この2人は載せるだけで、充分だと思うのです。説明不要。考えるんじゃない、感じるんだ。

STREET SNAP 0718 田ノ浦ビーチ編A

image1161.jpg 社会人バスケットボールチームの皆さん
最初は一人だったんです。若くて華奢な女性が一人で座ってたから勇気が出たんです。
私たちのオドオドした挙動不審ぶりが、チャラチャラしたチャラ男に見えたのでしょうか。遠くからサングラスをかけた男性が急いで走ってこられました。
私は慌てて逃げようとしたんですが、時すでに遅く、一人、また一人とあれよあれよと増えるばかり。結局合計8人の男女に囲まれることになってしまったんです。これにはさすがに参りました。ビキニ!すね毛!ビキニ!すね毛!ビキニ!すね毛!ビキニ!すね毛!
でも、それよりも参ったのは、恐怖心に打ち勝とうと全員に聞こえるように必死で声を張り上げていたタカシさんの姿だったんです。私は胸の奥から熱いものが込み上げてきました。そして少しでもタカシさんの力になろうと、ありったけの勇気を振り絞って叫びました。「よ、よかったら、写真を、撮らせてもらえません・・・か?」

社会人のバスケチームだというみなさんはとってもノリの良い方たちでした。
ものすごく仲が良さそうないい雰囲気で、できれば仲間に入れてほしいぐらいでした。
でもまだ行けるような気がしたんすよねー。行けそうな気が。今日はいつもと違うというか。ま、直感だったんすけど。だから私たちはまた新たなオオイタ人を求めて旅立ったんです。たまには直感も当たるもんなんすよ。

2005.07.19.

STREET SNAP 田ノ浦ビーチ編@

image1192.jpg チノさん(左)ユキコさん(右)
レストハウスの避暑ムードを一変させた賑やかで健康的な女の子。大分オールスター人気者投票にも快く参加していただき、調子に乗って写真もお願いしてみました。タカシさんが。そしてこの結果です。どうだ!若いって素晴らしい。ナイスタカシ。ナイス田ノ浦。オレたちは何でもできる。
何気に年をたずねてみると、驚くべきことに中学3年生!!果たしてこれは犯罪なのかそうではないのか少し不安になりましたが、今時の中学生さんはもうビキニ着ちゃうんですね。そうですか。
チノさんは元気いっぱいの笑顔が可愛い女の子。ずっとその笑顔を忘れないで欲しいよねってタカシさんが遠い目で言っていました。
ユキコさんは中学生なのにすごくセクシー。いずれあの子はすごい大物になるよ、って頬杖をついたタカシさんが目を細めて言っていました(前にもゆってたような気が)。
きっと彼女たちがいなければ、また私たちは路頭を彷徨うことになっていたかもしれません。元気いっぱい女子中学生の2人から見れば、私たちはひどくオッサンに見えたかもしれません。しかし彼女らがそのオッサンに与えた勇気は本当に計り知れないものだったのです。
大分オールスターファン投票受付中です。詳しくはこちらから


広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。