0718.bmp

2005.05.17.

愛と感動の初クチコミ取材記録@

image111.gif

ついに行っちゃいました。クチコミオオイタ大分市街初参上。
それは想像以上の過酷さと恥ずかしさと喜びに溢れていた。

今日はその模様を一部始終皆様にお届けします。
愛と感動の初クチコミ取材記録@

集合時間は午後2時。天候は晴れ。
さらさらと食事を済ませ、念入りに歯磨きをし、
ゆっくりとシャワーを浴びて、
一本煙草を吸いながらちらっと時計を見ると、
すでに午後2時10分である。

参った。
午後2時に「集合」ということは、
私一人ではないわけで、そこに私を待っている人がいるわけで、
慌てて準備をして出発。
人間でいうと75歳ぐらいになろう私の愛車を、
無理やり引きずるようにして大分市街へと走らせる。
ぜいぜい言っている老人をパーキングに停めたのが午後2時半。
すぐにパルコのスタバで待っているという協力者と合流し平謝り。

協力者はタカシさんである。
以前紹介したザ・スキャフォニックスのテナーサックスを担当する
背が高くて、声が低い、おしゃれなナイスガイである。
なぜザ・スキャフォニックス紹介時にオレを出さないんだ!
と合流直後、私の遅刻を責める前にその事に対して憤怒するナイスガイ。
なので、前回の紹介時にお蔵入りになった、
タカシさんのかっこいいソロ

終わった後、そそくさと定位置にもどるタカシさんをご覧ください。

image.takashi.jpg

はい。
そんなタカシさんと共に早速初取材へと出発。
目的地は人通りの多そうなところ、
と行き当たりばったりもいいところである。

やはりそれではなかなか聞き込みは難しく、
若草公園、パルコ前、アクアパーク、セントポルタといったところを
アンケート用紙を抱えたままクルクルクルクル回るはめに。

実は2人ともシャイなのである。
初対面の人に声をかけるなんて考えたこともないぐらい
2人してシャイなのである。

しばらく徘徊して、トキハ前の交差点に陣取ることに決めた二人。
トキハの大きな柱にのんかかって、いい感じな人を探す。

「タカシさんあの人はどう?」
「いや、なんかちょっと怖い」

「ヒデちゃん、あの人いいんじゃない?」
「だめ、彼氏が怖そう」

といった具合に、目の前を何百人もの人が通り過ぎるのを
黙って見送り続ける。

トキハ前で、残念ながら見送った何百人もの人々@
image121.jpg

お互いの都合で午後5時までに取材を終わらせなければ
いけなかったのだが、目標を10人に設定したにも関わらず、
午後4時の時点で取材した人数はゼロ。

何よりも恐ろしいのは声をかけた人数もゼロなのである。

取材を断られるならまだ作戦を練る余地があるが、
声がかけられないとなっては、人間性の問題になる。
アンタら向いてないわってことになってしまう。

そんなことではクチコミオオイタは終わりなのだ。
強い西日と青信号を無視し続けることに
肉体的にも精神的にも追い込まれた2人は移動を決意した。

そして、その移動が初めての取材を実現することになったのであった。

つづく




posted by ヒデ | コメント(2) | TB(0) | KUCHIKOMI REPORT
大分オールスターファン投票受付中です。詳しくはこちらから


この記事へのコメント
うけた・・・(笑)
最終的には、ゼロなんですね?(^▽^;)
クチコミになってない(笑)
今度は私がばんばん声をかけます( ´艸`)ムププ

つづきを楽しみにしてまする(-ω☆)キラリ
Posted by じゅにぃ♪ at 2005年05月19日 11:01
じゅにぃさん、久しぶりです。
ありがとうございます。

Aもアップしたんで、
ぜひ読んでみてくださいね。

何とかゼロだけは免れました…。
Posted by ヒデ at 2005年05月21日 12:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。