0718.bmp

2005.05.23.

「ローテンションの谷間」おタカとヒーデのファッションチェック

image123.jpg 
記念すべき新カテゴリーはこの記事の置き場所に困ったから。
ネタ切れに困ったら登場するタカシとヒデのグダグダ話「ローテンションの谷間」。
今日は果たしてローなのかハイなのか。 
まずは、見事に不評だったこちらからどうぞ。おタカとヒーデのファッションチェック

おタカ(以下T)「こんばんはるんるんおタカです揺れるハートおタカとヒーデのファッションチェックキスマーク今日は大分おしゃれ街道一直線ぴかぴか(新しい)府内5番街から、たえこさんとともこさんのおしゃれな姉妹を骨の髄の髄までチェックするわよ!!おタカー、チェーック揺れるハート

ヒーデ(以下H)「はい。渾身のモノマネありがとうございました。そういうわけで、いい感じの大分人について話し合おうというのが今回のテーマです」

T「あれたらーっ(汗)

H「好評頂いた取材記録にもあるとおり、私たちが唯一手に入れたスナップ写真を元に大分の今を探っていきたいと思っております」

T「あれ?」

H「どうしました?」

T「いや、話が違うな…と」

H「ああ、もうタイトルだけになったんです。中身は普通のキャラでという方向で」

T「え?そうなの?」

H「あ、言ってなかったですね。すみません」

T「いや、いいけど。こっちとしてはその気になってたからさ」

H「ああ、ごめんなさい。でもずっと『おタカとヒーデ』じゃ持たないでしょ?」

T「まあそうかもしれないけど。オレはやれって言われたからさ」

H「でも正直似てなかったですけど」

T「そう?」

H「まったく。オカマかどうかも怪しいですもんね。声も低いし」

T「声は仕方ないだろ?」

H「それに言ってることもスベッてますもんね。なんすか?『おしゃれ街道一直線』て?」

T「いや、あれはちょっと調子に乗って…」

H「『骨の髄の髄』もスベッてますよね」

T「…それは…その…」

H「まあ、いいですけど、だから、こうならないように、中身は普通のほうが良いと思ったんですよ」

T「じゃ、最初からやろう。普通で」

H「もういいですよ。載せてますし」

T「でも、スベッてるんやろ?オレ」

H「だから今こうやってなんとかかんとか取り繕ってですね、面白おかしくですね、絵文字なんかも挟んだりしてですね、努力してるわけですよ!こっちとしては!なんすか?おタカーチェック!って?めちゃくちゃじゃないですか」

T「ごめん。思いついたから…」

H「思いついたら何でも言っていいのか」

T「じゃ、おタカをはじめからやり直そうよ。ね?」

H「ハァ?」

T「いやーんこんばんわ揺れるハートおタカでぇす揺れるハート今日は…」

H「やめてください」

T「じゃ、どうすりゃいいんだよ!はじめからタカさんになれってこと?」

H「ハァ?」

T「コ・レ・が、ホーレーの、タカさーん、チェッーク!!!」

H「言えてないし。ホーレーってなんですか?わからないのにやらないでくださいよ」

T「何だったかなあ、『今夜の』か『本当の』かどっちかだと思ったんだけどなー。どっちだったかなー。うーん。『俺の』だったかなー。ヒデちゃんなんだったっけ?」

H「知らないです。勘弁してください」

T「お…れ…の、ホ…メ…、モ…エ…」

H「………」

T「ソ…へ…、コ…、レー、あ!『コ、レ、の』だな、たぶん」

H「……」

T「すっきりした。コ・レ・ノ!タカさーんチェーック!!!」

H「はい良かったですね。じゃ本題入っていいすか?いいかげん」

T「ああーどうぞどうぞ。ごめんごめん」

H「で、この姉妹なんですけど…」

T「でもさ、ヒデちゃんちょっと待って」

H「なんすか?まだあるんすか?」

T「『コレがコレのチェック』っておかしくない?」

H「ハァ?」

T「絶対発音はあってるんだけど、意味わかんない。コレがコレのだよ?意味わからん」

H「はいはい。どんな意味なんでしょうね。自分を見つめ直すってことなんじゃないですか?自分探しの旅に出ようぜってことなんですよ、きっと」

T「ハーなるほど、深いね…ヒデちゃん」

H「……」

T「じゃ、本題入ろうか」




※追記 
いつまで経っても本題に入ろうとしない2人に痺れを切らすのはごもっとも。
さらに「ねるとん」を知らない人にとっては
まったく何のことを言っているのかわからない状況であれば、
ボツになるのも仕方がないだろう。
ディープなクチコミオオイタファンのためにかろうじて残すことにしたが、
これからはもう少し内容のある対談をしようと反省しております。
大分オールスターファン投票受付中です。詳しくはこちらから


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。