0718.bmp

2005.06.02.

上海園 [グルメ−クチコミ]

image142.jpg    「上海園」(大石町)

  stars-5-0.gif本場!中華の味
  stars-4-0.gifリーズナブル
  stars-5-0.gif五感で中国を体感

  上海出身のオーナーによる中華料理

こんな私だって社会人なのである。こんなに毎日せこせこと記事を書いている様は、一見暇人のように思われるかもしれないが、普通に働いて会社から給料をもらっているし、いっしょに昼ごはんを食べてくれる同僚もいれば(1人)、ヘコヘコできる上司だっているのである。

image134.jpg
そんな私のヘコヘコぶりがあまりにもノスタルジックだったのか、先日ある上司Y係長から食事に連れてってやると誘われた。

連れてってやると言ったくせに場所は私に任せるという係長。
困った私は散々迷った挙句、じゅにぃさんのブログでも紹介されていた「上海園」という中華料理屋にすることにした。もちろんデジカメ持参である。

場所説明。
南大分方面に大道トンネルを抜けて、消費者金融が詰まったビルを右折(その前からずっと右車線)。image125.jpg
セントラルパーク前(田中三差路)を右折すると、左手に見えますのがトキハインダストリー、右手に見えますのがマルショク、しばらく行って大分銀行、もうしばらく行くとGEOがございます。
そのGEOを過ぎたあたりから右側を凝視。
すると、ものすごく店舗の看板の角度が見えにくい感じで「上海園」があります。

店内を入った瞬間に、威勢のいい中国語を浴びて、今から中華を食べることを再確認しましょう。
2席のテーブル席に座り、ざっと注文。どうやら中国語は店員の間だけ使われているようで、大雑把ながらも愛想のいい日本語で応対してくれます。
その間も常に五感は中国一色。
豆板醤系の臭いで鼻から、中華テーブルの硬い感触で尻から中国を感じとりましょう。

image19.jpg
とてもおしゃれだとは言えない店内ですが、それだけに直球勝負なのです。
厨房がほとんど見える、というか見せているといった意気込みもそう。
なぜかカウンター席に無数に鎮座するキティーちゃんもそうです。

運ばれてくる料理ももちろん、直球勝負、と思いきや、辛いと覚悟していたエビチリが思いのほか甘口で、それがまた絶妙に美味しかったり、「上海園」の人気メニューという水餃子はニラが利いていて、ジューシー。それでも何個でも喰える絶品。皿うどん(やきそば?)はボリューム満点。揚げだし豆腐の味噌煮込み?(メニューうるおぼえ)は驚くほど味が豆腐に染みこんでいて濃厚なんです。image116.jpg


二人ともこれ以上ないほど満足して、お会計。さっと財布出す私。おごるとはいいませんが、割り勘にしましょうよ、しますか、した方がいいですかアピールである。
「ああ、いいよ。俺払うから」
「いやいやいやいやいやいや…(と、ひとまず断り)」
「いいって、今日は」
「いやいやいやいやいやいや…(と、財布を閉め)」
「今度、たのむわ、今度」
「いやいやいやいやいやいやごちそうさまです!!(と、財布を入れる)」

取材費の乏しい我がサイトを助けていただいた係長に心から感謝です。

image142.jpg
   上海園

  大分市大石町5-3-3
  097-549-2434
  営業時間:11:30〜14:30
       17:00〜21:30
  駐車場 7台

大分オールスターファン投票受付中です。詳しくはこちらから


この記事へのコメント
上海園おいしいですよね!またチャーハン食べたいっ!
Posted by まーすけ at 2005年08月16日 22:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL


期待はずれしない「食べログ.com」
Excerpt: 雑誌やフリーペーパー、グルメサイト等の写真やメニュー、紹介を参考にしてお店を選んで訪れてみたけど、期待はずれでがっかりした経験はありませんか? よくよく考えてみると、自分が信頼している人に教えてもら..
Weblog: ネット快適生活
Tracked: 2005-09-18 00:27
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。