0718.bmp

2005.07.08.

悪夢の3時間A 〜西大分くるくる編〜

 
image118.gif
言わずもがなクチコミオオイタは楽観主義。
玉砕主義とカッコつけてはいるものの、ただの無計画の行き当たりばったりだというご指摘はまったく間違いでは御座いません。
その悪い部分が思いっきり出てしまった今回のクチコミレポート。
うんともすんとも言わない後編をグダグダとどうぞ。
 
悪夢の3時間A 〜西大分くるくる編〜 
※閑散としていた田ノ浦ビーチに見切りをつけたヒデとタカシは予定を繰り上げてGallery & Cafe『風の卵』(以下かぜたま)へ向かうことにする。

10:55 田ノ浦ビーチ出発。二人とも「かぜたま」の場所について西大分という情報以外知らなかったが、それだけでも充分だという直感を信じる。

11:00 西大分に到着。「かぜたま」を探すためダイヤモンドフェリー付近を2台の車でクルクルクルクルするが、案の定見つからず。

11:10 ある情報筋からソフィっ子ハウスの方ではないか、という情報を入手。すぐさまかんたん交差点を抜け、線路下をくぐって右のニョロニョロ坂をグワングワン登る。

11:15 途中に怪しい脇道(い)を発見。しゃれた建物が並んでいたが、残念ながら「かぜたま」ではなかった。それでもなんか怪しい気がしたので、その直感を信じ奥へ。

11:16 怪しい脇道(い)行き止まる。2台の車でギスギスとUターン。

11:18 ニョロ坂に戻る。これ以上坂を登っても「かぜたま」はないと直感は言っている。直感だったらそりゃ信じるしかないだろう。

11:25 下っている途中に怪しい脇道(ろ)を発見。先ほどと同様にしゃれた建物が数戸並んでいた。進入するがすぐにまた行き止まり。

11:27 怪しい脇道(ろ)引き返し途中に配達屋のオジサンにクチコミレポート。『この道沿いやなかったかなぁ』という証言を得る。なんだぁ見逃しちゃったのかと淡い期待を胸に探索するも、結局この道には「かぜたま」は無し。なんだったんだ。

11:30 もう一度ある情報筋に連絡をとるがまったく繋がらず。何か壮大な罠に嵌められているような恐怖を感じてくる。2人で車を停め、協議開始。いくつか心当たりがあるというタカシさんの直感を信じ、再び埠頭へ。

11:40 タカシの直感全部外れる。

11:45 ヒデ、そこらへんの若者(男)に車内からクチコミレポート。しかし「すいません」と言っただけなのに「うっせぇ」と怒られる。生涯初の経験に戸惑いを隠せず。

11:50 通算3度目の協議開始。タカシ、すっかりトラウマを抱え込んでしまったヒデをなだめる。今回は、「かぜたま」レポートを断念せざるを得ないことを渋々決断し、残り1時間を通常のクチコミレポートにあてることに決める。これまでの失態から良い取材ができるとは思えなかったが、「俺は勇気を鍛えた」という生涯初めて耳にしたタカシのセンスのない決意にひどく感銘を受ける。

12:05 鳴門うどんにて「おろしうどん」と「おろしそば」を注文。

12:12 到着。
image139.jpg
12:18 完食。
image1114.jpg
12:20 颯爽と中心部へ。俺たちの勇気を鍛えるために。

12:30 急いで車を停めた俺たち。府内5番街へダッシュだ。

12:33 こんなに風を切って走ったのはいつぶりだろう。時間がないんだ。人の目なんか気にしてられるか。走れ!走れ!ただ俺たちが切った風はどれも重くて湿ってたんだ。

12:36 ついに降ってきやがった。それもどしゃ降り。ダメだダメだ退けーぃ。涙を拭うな、走れーぃ!わーわー

image1211.jpg

12:40   帰    宅


以上がクチコミオオイタ史上最悪の敗北の記録である。
なお今回取材した、
田ノ浦ビーチ警備員のおっちゃん、
西大分付近の配達のおっちゃん、
西大分付近の若者のお三方。
皆様の存在がなければ、さらにこのクチコミレポートが寂しいものになっていたことは間違いなく、そう考えると「うっせぇ」と言った若者はあらかじめその事を予感してそのような言動を発したのではないか、と私の直感が言っております。

田ノ浦ビーチにはまた必ず乗り込みます。
大分オールスターファン投票」という大義名分を引っさげ、次々と体当たりアンケートをゲットする私たちの勇姿を必ずやお届けできると、やっぱり私の直感が言っておるのです。

かぜたま・ひなつさんへ
ごめんなさい。以上のような体たらくで行けませんでした。
また行きますので、よかったら場所教えてください。
posted by ヒデ | コメント(3) | TB(0) | KUCHIKOMI REPORT
大分オールスターファン投票受付中です。詳しくはこちらから


この記事へのコメント
うはは。徘徊(?)おつかれさまでしたー。
いやー、致命的な情報ばかりが並びましたねー。
鳴門うどんから徒歩2分ですよ。
店のサイトにマップがありますので
それ見て悔しがったりして下さいませー(笑)。
Posted by ひなつ@かぜたま at 2005年07月08日 20:36
ぐはっ!!マップ見ました。
全然違うじゃん。
諦めて入った鳴門うどんが最も近かったとは…。
もはやぐうの音も出ません。
Posted by ヒデ at 2005年07月08日 22:09
こんにちは。原花店サイト管理人のkです。

むむ!今回の記事とは全然関係がない話になってしまって恐縮ですが、、、
ひなつさんってもしやドラマーのひなつさんですか?(間違っていたらごめんなさい。)

間違ってないと確信しつつ…
2年程前にカンタにて菅沼氏のドラムレッスンを受けた事を覚えていますか?それ以前からひなつ氏のサイト掲示板で雑談をさせて頂いたりしました。「けい」というHNです。今とあまり変わらないHNだ…

ちなみに私はごぼう肉うどんのトリプルが好きです。
Posted by k at 2005年07月11日 13:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/4928241
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。