0718.bmp

2005.07.24.

KUCHIKOMI REPORT 0718 リベンジ達成のまとめ

0718.bmp

たくさんの方のご協力をいただいて無事に大成功に終わったクチコミレポート0718のまとめです。初めての方にもわかるように、まとめ編をアップしておきます。裏エピソードもあり。
 
 
まずは初めての方のためと復習の意味も込めて。今回のクチコミレポートが「リベンジ」である理由から今一度おさらいしてみましょう。まずはなぜ『田ノ浦ビーチ』なのかというところから。それは一つの対談から始まったのです。
ローテンションの谷間『夏だ!海だ!特別企画?』
クチコミオオイタに足りないのは『お色気』であると恥ずかしげもなく高らかに宣言したのは誰でもないこの私。気心の知れているタカシさんの必要以上の同意に私たちはもう居ても立ってもいられなくなり、海開き早々、企画の実現へと踏み切りました。
クチコミレポート0703「悪夢の3時間」−田ノ浦ビーチ編−
で、まだ梅雨も明けていなかったほぼ無人の田ノ浦ビーチへフライング。まさに何もできずに田ノ浦ビーチを後にし、屈辱の大惨敗を喫してしまったのです。

そして来る7月18日海の日、私たちはそのリベンジを遂げるべく、再び田ノ浦ビーチへ乗り込みました。これ以上の失敗は許されないと思っていた私は、まさに背水の陣で望んだのであります。
エピソード1 それなのにタカシ大遅刻
そんな管理人の思惑とは裏腹に、パートナーであるタカシさんが昨夜の飲みすぎが原因で1時間の大遅刻。1時間も田ノ浦ビーチで待ちぼうけを喰らった私は、前回とはあまりにも人の多さが違うためにすっかり萎縮しておりました。
CIMG0593.JPG

エピソード2 タカシ、来たのはいいが、ニンニク臭
やっと来たのはいいが、前日の酒が少々残っており体調不良を訴えるタカシ。いつもの2人の意気投合した空気が今日はちょっと違うなと思ったら、その空気がタカシのひどいニンニク臭によって汚染されていたことに気づいた私。寝起きのひどい顔とひどい臭い。この人は今からいったい自分が何をしようとしているのか、わかっているのだろうか。

エピソード3 「世界で1番熱い夏」熱唱
サッカーの試合前に国歌斉唱があるように、クチコミレポートの前には「世界で1番熱い夏」斉唱がある。というのはただビーチに流れていただけなのだが、やはりまだ酒が残っているのか、ちょっと恥ずかしいほどの声量でプリプリを唄いあげる2人。そう、今から俺たちの「世界で1番熱い夏」が始まるのだ。

エピソード4 さっそく取材へ。早々にビキニ隊が。
ニンニクのせいか、今日はいつもと違うタカシさん。偶然に今到着したばかりのビキニ隊を発見し、二人でモジモジしながらなんと即突入。結果は福岡人ということが発覚し、断念せざるをえなかったが、この時点でその日の怒涛の快進撃を予感する。

エピソード5 ストリートスナップだけではなかった取材
実は「大分オールスターファン投票」も同時に実施しておりました。怖そうではない人を選び、ガンガン話しかけていくことができたのです。かなりの票を集めることができました。そのおかげで、徐々に勇気を鍛えれたことは言うまでもありません。

エピソード6 結局はインドア派?照りつける日差しにノックダウン
ファン投票の取材も順調に進み、期待感は膨らむばかり。しかし、途中から顔をのぞかせた日差しに10分でノックダウンする。成果は上々だったので、レストハウスで一服。
image1141.jpg

エピソード7 中学ビキニにタカシが突入。撮影許可ゲット。快進撃へ。
レストハウスで一服していると、キャピキャピしたキャピ声が。タカシさんはいつになく真剣な表情で「オレ、行くよ?」と一言。普通ならばこっからが長いのだが、やはりいつもとは違い、勢いよく席を立ち中学生の中に突入したタカシは世界で一番かっこよかった。そしてついに撮影許可を得る。これで私たちは完全に図に乗った。
ストリートスナップ0718 中学3年生のお2人
ストリートスナップ0718 社会人バスケットボールチームの皆さん
ストリートスナップ0718 仲良し女の子2人組
ストリートスナップ0718 砂山のベストカップル
とあれよあれよという間に怒涛の4連勝。こんなクチコミオオイタ見たことない。

エピソード8 欲が出て、2連敗。
もう4組だけで充分満足感に浸った私たち、よりセクシー写真をゲットするために、2人組の女の子に近寄るが、言葉を発する前に拒否。言葉を発する前に拒否されたのだ。
めげかけた私たち、さらにこの日最高のフェロモンを発していた、超ビキニ2人組に接触を試みるが、ファン投票には応じてくれたものの、残念ながら写真は拒否され、完全にめげる。

エピソード9 振り返ってみればやはり大勝利。かぜたまも
悪夢の3時間A 〜西大分くるくる編〜 のリベンジも残っていた私たちは、大勝利の余韻に浸りながら田ノ浦ビーチを後にし、散々迷った挙句結局見つけることができなかった「かぜたま」へ向かう。幸い1度迷っただけで無事到着。なんとか紹介にこぎつけて、試合終了。
Gallery & Cafe 風の卵(大分市生石)〔カフェ−クチコミ〕

以上がクチコミレポート0718の全貌であります。スナップを快く引き受けてくださった方々、またアンケートに協力してくださった多数の皆様に心からの感謝を申し上げます。みなさまの心温まるご協力がなければ、クチコミレポートはマンネリの一途を辿っていたことでしょう。本当にありがとうございました。
そして、かぜたまで出会ったすべての人たちにありがとうございました。これからも面白情報をゲットすべく顔を見せますのでどうぞこれからもよろしくお願いいたします。

まだまだクチコミオオイタは突進いたします。皆様どうぞこれからもよろしくお願いいたします。

posted by ヒデ | コメント(2) | TB(0) | KUCHIKOMI REPORT
大分オールスターファン投票受付中です。詳しくはこちらから


この記事へのコメント
すごい成果ですね〜。ステキです。
今後もますます突進してください。かなり期待してます。
Posted by なお at 2005年07月25日 23:07
>なおさん
ステキだなんて…感涙。
ありがとうございますー。はい。これからも頑張ります。猪の如く頑張ります。
Posted by ヒデ at 2005年07月26日 09:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。